PSF/C  
Performance/Sport/Fitness/Coach

ベースボールトレーニング

ベースボールトレーニング

野球に必要な動きを習得しやすくなる為のトレーニングが基本になります。野球に特化したトレーニングを行います。
技術練習ではなく基礎トレーニングになりますので、スポーツが好きな方であれば、どなたでも参加できます。

小学1年生~小学4年生のお子様にはコーディネーショントレーニングと言う『ご自身の身体を思い通りに動かせるようになる』トレーニングがメイントレーニングになります。

小学5年生~小学6年生のお子様にはコーディネーショントレーニングとフィジカルトレーニングを行い、ご自身の身体を思い通りに動かせる事と、将来に向けての基礎体力を身に着けていきます。

中学生のお子様にはフィジカルトレーニングをメインとし、ご自身の競技能力を向上していく為のトレーニングを行います。

コーディネーショントレーニング

身体操作能力を高めて自分の身体を思い通りに動かす為のトレーニングです。
スポーツは自分の目では見えない部分を動かす事が多いですよね。
状況に応じて行動を変えたり、瞬時の反応が求められる事が多々あります。
脳から『動け』と言う指令を正しく身体が反応する事で、その見えていない部分は思い通りに動ごき、あらゆる動作を正確に行うことが出来るようになります。

この能力は7つに分類されています。7つのコーディネーション能力を向上させる事で、スポーツ動作がスムーズに行えるだけでなくウェイトトレーニングの時にも効果をもたらしてくれます。

(脳と身体をリンクさせるのが目的の為、負荷をかけるトレーニングではありません)

フィジカルトレーニング

筋力や心肺機能を鍛え、競技技術を習得しやすくする為の身体作りが目的になります。関節可動域の確保と筋力の向上により故障のリスクも抑えられ、また、十分な体力を付ける事でチームから離脱しない為のトレーニングメニューになります。

競技能力のレベルアップの為に行うウェイトトレーニングでは、ボディビルダーの様なウェイトトレーニングではなく、競技動作に適した筋肉を付ける為にウェイトトレーニングを行います。

フィジカルを鍛える時も、脳と身体との神経伝達がスムーズに出来ていると、トレーニングの効率は上がります。

CONTACT

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP